湯船MTB国際レース 優勝

国内のマウンテンバイクシリーズレースもいよいよ最終戦を迎えました。

 

秋晴れの中、気持ちよい気候で、リラックスしてスタートをして高速な展開になりのが良いと思ったのでペースを自ら作り身体の状態を確認して進み、チームメイトの北林力くんと2人で進み彼の成長を嬉しく感じながらレース後半へ。

ペースを維持していく中で先頭に単独でなり、そのままスムーズにゴール。

来年は、ここで世界マスターズゲームが開催される予定。どんどん日本のマウンテンバイクコースも楽しい常設コース出来て来て最高に嬉しいですね!

F38B3628-7D35-4892-AB7C-4F2CE2DE0447 写真提供:キャノンデールジャパン34A69823-04F1-457D-8195-C1489A6E4984写真提供:キャノンデールジャパン DC298338-8EEF-4AA5-A411-2C292D479812 写真提供:伊藤さんDCA42ACB-E468-4CC1-B9F5-A710545EA1E5写真提供:伊藤さん

TV出演 スッキリ

TV番組出演情報
明日、11月28日水曜日の朝の情報番組、スッキリにて、マウンテンバイクの特集に出ます!多くの方々へ自転車の面白さが伝わっていきます様に!9時半くらいから出る予定と聞いています。ぜひ!ご覧ください。

国内レース 始動

報告が遅くなりましたが、日本国内でのレースが再開されて、ようやく僕自身もレース活動を開始となりました。

 

山口県下関市で行われた、マウンテンバイク UCIクラス3カテゴリーの国際レースで、優勝する事ができました。

2月からレースがなかったので、身体の反応を確かめながら、練習がうまく行っていた感覚を得て気持ちよくゴールできました。

 

そして、シクロクロスシーズンも開幕!今年は、マウンテンバイクのレースが延期となった為、シーズンが重なってレースを行う異例の年となっていますが、信州クロスの開幕戦、白樺湖にて、こちらも優勝する形で終えています。

シクロクロスバイクの練習期間を、多く設けていないので、細かいミスがありますが、身体は動いているのを感じ、良い流れで、国内レースを走り出しています。

引き続き、マウンテンバイクとシクロクロスレースをミックスさせながらのレースカレンダーで過ごしていきます。

次戦は、10月18日の信州クロス:富士山 / 11月1日 マウンテンバイク :湯船国際UCI3カテゴリーレース

11月8日 全日本選手権大会マウンテンバイクXCO:富士見パノラマスキー場

お知らせ ドリップバックコーヒー発送について

 

こんにちは、幸平です。 今日は、お知らせがあります。ご好評いただいております、Kohei Brand Energy Coffeeのドリップバックコーヒーの発送に関してですが。

これから始まるW杯と世界選手権大会参戦の為、ご注文を受ける事は可能ですが、ご購入頂いてから商品の発送が10月中旬になってしまう事となります、商品が、すぐには届かないことを、ご理解の上で、ご理解して頂ける方のみ、商品のご購入をお願い致します。

商品の発送も僕たち家族だけでの対応を、今現在は行なっている為、みなさまへは、ご不便をお掛けいたしておりますこと、お許しください。

2020年7月27日

今日この日、本来ならオリンピックが行われていた日である。

1年延期となった影響で、様々な出来事があった。

そんな中、選手でありながら、新たな取り込みとして会社Yamamoto Athlete Farmを設立でき、

いよいよ明日、28日からオンラインストアにて、ドリップバックコーヒーが発売になる。

新型コロナ感染症が発生しなければ、この時期で発表まで話を進める事は出来なかったように感じる、

日本でゆっくりと出来た事もあり、将来やっていきたい事を改めて考え直して、現役選手の内にでも色々始められる事に気がつきました。

日頃より、選手として、山本幸平を応援、サポートして頂き感謝しています。この新たな挑戦にも、熱い想いを持ち、

目標を達成していく事を、ここに誓います。そして、選手として、あと1年を今まで以上に最高のシーズンとする事も、ここに誓います。

僕は、スポーツが大好きです! この素晴らしい経験は、僕にとって宝物です!やりきります!

そして、これから始まる挑戦を皆さんとともに楽しんでいきたいと思っています!

ありがとう!

山本 幸平

 

Yamamoto Athlete Farm 

Yamamoto Athlete Farm 設立致しました。

 

いつも温かいご支援、ご声援をいただきありがとうございます。 来年に延期となりました『東京オリンピック』ですが、無事に内定をいただきました。 これも日頃より応援してくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。 そして、この度、私ごとではありますが、妻と共にスポーツ・食・楽しめる空間をテーマとした『Yamamoto Athlete Farm』を設立いたしました。本来であれば2020年7月27日に、東京オリンピックを走り終え、新たな人生を歩む予定でした。しかし、来年に延期となった事と良いご縁もあり、この時期に設立する事となりました。来年の選手引退後には、マウンテンバイクを始め、自転車競技の底辺拡大、世界で戦える選手の発掘、育成強化を行っていきます。 また、たくさんの方々がスポーツを通して楽しみ、交流できる場を構え、健康と食を提供していきたいと考えております.そして、事業内容のひとつ、飲食提供の第一弾として、ドリップバッグコーヒー『KOHEI BRAND ENERGY COFFEE』を作り、オンラインショップにて2020年7月28日より販売を開始いたします。 この活動経験を糧に来年以降の新たなステージを見据えながらも、現役選手の集大成を迎える東京オリンピックに向け、全力を注ぎます!引き続きご支援、ご声援のほどよろしくお願い致します。

IMG_6936

事業内容

01

自転車競技普及活動/自転車競技底辺拡大を目的として、マウンテンバイクジュニア大会開催、身近に自転車に安全かつ楽しめる環境作りを行なっていきます。

02

自転車競技選手育成・強化/世界と戦える選手を目標に選手発掘、強く戦える選手になるためのノウハウを教えていきます。

03

自転車競技パーソナルコーチング/自転車競技の個人、少人数でのグループレッスンを行なっていきます。

04

トライアスロンパーソナルコーチング/スイム、ランニングの個別、少人数でのグループレッスンを行なっていきます。

05

アスリートフード講習会/山本敬子アスリートフードマイスターによるジュニアアスリートや親子さん向けの講演会、これからトップアスリートになる為の食事法などを伝えていきます。

06

講演、講習会イベント出演依頼/自転車、トライアスロンでのゲスト参加、これまでの経験を伝える講演などイベント出演、講演会依頼募集しています。

07

執筆活動/雑誌など連載記事依頼募集しています。現在は、バイシクルクラブにて(Go To Tokyo 2020)連載中。

08

スタジオレッスン/スタジオにて、インドア自転車レッスンや体幹トレーニング他、色んなレッスンを行なっていきます。

09

レンタルスペース/スタジオスペースを個人レッスンの場や集いが出来る場として、スタジオレンタルを行なっていきます。

10

飲食提供/スタジオスペースにて、オリジナルコーヒー、軽食、アスリートフードを提供致します。

11

オンライン販売/オリジナルの幸平ブランドエナジーコーヒーをドリップパックで販売していきます。(コーヒー豆での販売も出来ますので、希望者は、お問い合わせ下さい。)

※2020年〜2021年は,山本幸平自身は現役アスリートの為、2021年の東京オリンピックに向けて最優先で活動。そのため、事業内容はオンラインでのドリップコーヒーの販売、アスリートフード講習会、講演会、イベント出演のみとなります。その他事業内容開始は随時、お知らせいたします。

 

ホームページ: https://www.athletefarm.net/ 2020年7月28日公開予定

 

Facebook: https://www.facebook.com/Yamamoto-Athlete-Farm-105005824616279/?ref=page_internal

 

Instagram: https://www.instagram.com/yamamotoathletefarm/

成長するタイミングとは

移動の緩和になったタイミングで、実家のある北海道、十勝地方は幕別町に10日間帰ることが出来ました。

いつも、温かく迎えてくれる親と仲間達、そして、サポートしてくれている企業や幕別町への挨拶も、いつも元気になる時間である。練習は、ロードバイクでの乗り込みを行い、THE北海道!ワイルドな道路を駆け回り、素晴らしいベース練習となりました。

で、本題はと言うと。

10日間、空けていた松本市の自宅の家庭菜園の話し。

出発前には、綺麗に草刈りとして毎日の様に整備をして快適な状態を保っていた。

帰宅後に驚いた驚いた!

想像以上の雑草の伸び率と野菜達の成長率!!!

野菜達は、今が伸びるタイミングだぞ!っと言わんばかりに、自由かつ想像を超える元気な姿で育ってくれていた!

その脇には、雑草も伸びて伸びて存在をアピールしていた!

この姿を見て感じたことがあった。

僕も、こう言うタイミングがあった!

選手も生き物と同じで、伸びる時期が必ずあると思う、そこで、どれだけ底上げをできるかで

その選手の器が決まってくると思う。今の僕は、伸びるタイミングではないと判断できるが、

今までの経験を武器に、今までで、一番最高の状態でパフォーマンスを発揮できるまで心技体を準備と結果を出せるとは思っている!

しかし、それは、限られた回数でしかないのは、わかるのである。

なので、今が伸びるタイミングと思っている選手達は、遠慮なんて何一つ必要なくて、

周りが驚く成長を自由に制限なくして欲しいのである!その為に、大切な事は、自分を信じ!自分と戦う事!勝つ相手は、他人ではなく自分自身の心だ!

雑草には、花やキレイな実はならない、

実り、育つものは、自分で切り開けたものだけだ!

 

山本 幸平

東京オリンピック 正式内定

 

 

◆東京オリンピック内定が決まった事、今までの競技人生の中でも一番嬉しい報告でした。まずは、ここまで応援と支援して頂いた多くの方々への感謝の想いを伝えたいと思います。本当に、ここまでサポートしてくれて、ありがとうございます。 

そして、山本ファミリーや妻と娘のサポートが無ければ、Rioオリンピック後から競技者としてのメンタルを保つ事が出来なかったと思います。ありがとう。 

感染症問題で1年延期となった事で、僕が、1年前から日本代表に内定された事に関して、とても素晴らしく、本番に向けて準備を確実に進められる期間を与えてくれた事に感謝致します。そして、日本代表として、皆の期待に応える為に、練習に励み、本番で最高の走りをします。それと同時に、残された期間で若手選手と切磋琢磨して皆で強い日本チームを作り上げ、今後のマウンテンバイクの発展に貢献して行きたい想いです。 

 

山本 幸平

 

願えば叶う

10歳からマウンテンバイクレースに出てきた。

今35歳になる歳でも、毎日、自転車や身体を動かして夢に向かって突き進んでいる。いろんなタイミングで、様々な想いや考えが浮かんでくる日々だが、25年近く経つのに、日々新しい発見や刺激を感じならが生きている。

どんな環境だろうが、どんな国に居ようが、それは自分自身の行動で全てが決まる。

僕は、まだまだ選手としては夢を叶えられていない目標がある。W杯で一桁でゴールするという夢だ!

本気で願えば叶う! 今まで競技者として学んで来た事だ!自分を信じろ!本気になれ!

I Can Do It. Kohei 2020/06/02

オンラインレース

52A113D4-A269-4080-A499-9CB5DE005921 C34AC415-1ADE-4083-98D3-AC750041711B

初開催されたオンラインサイト ズイフトと日本自転車競技連盟公認のレース

選手にとっても良い練習強化になるし、自転車競技の新たな発展にも繋がる素晴らしいイベントの始まりだと感じています。

今後の修正点もありますが、多くの方々に参加してもらい強化と交流も可能かなって思います!

ケイリンやロード、トライアスロンやスピードスケート、クロスカントリースキーやカヌー競技 自転車を使って練習を行なっているアスリートが集結してレースしたいですね!

1 2 3 4 5 6 18