日本 から ケアンズ

あっと言う間の日本滞在を終えて、昨日よりWC開幕戦のあるオーストラリア・ケアンズに来ております。

トルコから日本での練習で心技体を整え、良いリズムにて移動することが出来て、初日を終えました。

気温と湿度が非常に高く、僕の好きな気候条件である。

コースは、2年前よりも短くなり、より高速なレースになります。

今日は、これから試走へ行き、数カ所のジャンプセクションの練習と登りでのライン取りと呼吸を意識して過ごしてきたいと思います。

イメージを良く終えるため、気持ちを集中させて、バイクと一体となり走り終えてきます。

 

では!

幸平

優勝 イスタンブール

1月のスペインから続いたレースの最終の個人合宿の締めとなるイスタンブールUCI C1 レース。

待ちに待った、今季初優勝をすることが出来ました。

勝利をするということは、素直に嬉しいこと、そして最後のトルコ遠征を優勝で終えれたことで、

また一段と良い流れになり、日本に帰国いたしました。

レースから、そのまま夜の便で帰国で、なかなか移動に疲労していて、なおかつ、時差があるために、

今は、早起きをしてしまい、夜中の2時半である。

いち早く、リズムを日本とケアンズへ向け、高めていき、自分の持っている潜在能力を引き出して過ごしていこうと思います。

身体を整えて、練習をしっかりと行える心技体バランスを保ち、大切に!

いざ!

新たな日!

新しく更新された世界ランキングと共に心の底から湧き出てくる身震い!!

シビれる身体と気持ちの世界で僕は生きているっていう、この幸せと人生は、僕にしか味わう事のできない祝福。

目指す道は、シンプル。大きな一本のブレない木。

枝木は、簡単に折れるし生えることがナンボでもできる。

芯を持ち今を生きる。

Kohei

Izmir cup 走り終えて

レースを走り終えての今、

結果は、3位でした。

トップからは、58秒遅れ。

練習が、うまく行えていた事でレースを行うのが楽しみと言う気持ちと、その裏にはポイントを少しでも取らなければいけないと言う、あまり考えてはいけない事を考えてしまう僕がいると言う事実でのスタート。

トルコ国内レースで、最後まで何事もなくレースを進ませて終えた事が未だになかったので、そこも全開で進めって言う事が出来なかった敗因があり、アタックに身体が反応出来なかった精神面。あそこで自然と身体が動き、前に前にと言う走りをしていかないとWCでは戦えない。少しの油断も許されないのがレース。結果を受け止めると共に良い部分もあったのが素晴らしい事。あと、2週間後には、イスタンブール。そして日本帰国とケアンズでのWC開幕戦。

ケアンズ、ここでの走りをイメージしてワクワクで過ごしていきまーす!

いってきます。

今日からは、日曜日にあるUCI C1クラスのイズミルであるレースに行ってきます。

アダナから2週間、素晴らしい時間を過ごしたので、力を発揮出来ると思います。

追い込む準備はできており、いろんな意味でハングリーです!

追い込み切った先にある扉を開けるために行ってきます!

追い込み後は

昨日のテストは、パワースプリントと5分、20分走でのデータを取り、

今後の為のデータを取ることに。

なかなかの走り応えあるテストで、いい刺激が入り、本日は、心身ともに疲労を感じている昼下がりのトルコ。

テレビを見れば、トルコ首都で、大きな爆発事件が発生したと言っている。

なんとも言えない気持ちになると同時に注意深く、今を生きていこうと思う。

 

 

整えて

本日は、明日ある測定に備えてのコース試走と新たな道の開拓での刺激入れと回復走

予定以上に新たな道へのアプローチに時間がかかり、走り始めから消耗気味の身体に効くけど、

時君と星矢君と一緒だからこそ3人いれば前に進めるもので、少々消耗はしたけれど、良い刺激も入って、

練習も1時間多くできたっていうプラス思考で美味しく昼ご飯と夕食もしっかりと炭水化物を食べて、

お灸とストレッチとセルフマッサージで整えて回復するために、早めに寝ます。

日々成長、そして、この場に入れることが、

幸せであるという事に感謝し意味ある滞在にしていこうと思った今日である。

day off

回復日

 

食事のリズムは、同じで食べるものを選ぶ。

そして、サイクリングと共に散髪も済ませ、街中を散歩しながら身体の感覚を感じ取る。

bike洗車をして、昼食からのホテル前のビーチへ男2人星矢くんと行く!

身体引き締まる水温だが、なんだか贅沢な時間だと感じる、

塩水を浴びた身体の後は、ホテルにあるサウナとプールの2セットで、汗腺を開き、

星矢くんからストレッチのアドバイスをしてもらい、疲労した身体を伸ばす、そして、マッサージへもいき、

最後の締めに夕食を美味しく頂く。

ホテルは、日に日に人が増えて来て、レストランは、混雑気味がちょっときになる。

満足して今日も終えます。

良い夢を見て寝よう!

踏み感

この2日間、昨年とは全く違う練習内容で身体に良い刺激を与えることができて、調子が上がっていくことを感じるし、

身体とバイクが一体化していくのも感じ、操っていることができ始め、自分のバイクを見ても整っているなーって思えるまで、

オーラが出てきた。笑

長い登りでのミドル系は、タイ合宿で行うことが、今年はできていなかったが、今の段階で行うことができて、踏み負けしないペダリングを感じ取り、夕方でのパワー強化ジムも、重さも上がり身体の芯が安定している。

冬場の身体強化が、ようやく効果を発揮して来た。繋がりが出来てきている。

しっかりと刺激を入れたので、回復し、また次の刺激まで整えよう。

感じる

朝一のコア強化と休まずに自転車の練習へとつながりの良さ。

そして、自転車上での感覚も良くなる一方で、さらに楽しく練習と日々が送れている。

ロシア人選手とも仲良くなり、交流の幅が増える。

さー、明日からの2日間の練習を楽しみ、もう一段階調子を上げていく。

体重は、順調に落ちてきた!

1 2 3 4 5 6 9